屋台風の気軽さ

「ばさらか」は、固有のブランドイメージを強調
した山小屋とは
対照的に、チェーン店としての
イメージを払拭した

”個人が開業するラーメン職人の店”

をコンセプトにしています。
屋台風の店舗デザインや移動販売の感覚を
強く打ち出し、
屋台の気軽さを表現。

そのため、店内は実際に屋台であるか、
屋台風のイメージを取り入れた
レイアウトになってます。

ばさらかの由来

「ばさらか」とは、筑豊の方言で
「ものすごく」や「とても」と言う意味です。

”皆様へ、とても美味しい
ラーメンを提供するラーメン屋”

という意味が込められています。

こだわり

スープ

豚骨ベースにして、丸2日間骨の髄まで
炊き出したスープ。
見た目はこってりでも、食べてみると
とてもあっさりまろやかです。
秘伝の醤油ダレにも独自の改良を加え、
山小屋とは一味違った工夫がされています。

オリジナルブレンドした小麦粉を長時間熟成し
完成させたばさらか流の中細麺。
歯ごたえやのどごしがよく、
スープとの相性も抜群です。

具材

福岡特産からし高菜や3日間タレに
漬け込んだ味玉など、
厳選素材をふんだんに取り入れています。